2009年07月24日

カン・アイラン 「大地の芸術祭−越後妻有アートトリエンナーレ2009」に参加

■カン・アイランが「大地の芸術祭−越後妻有アートトリエンナーレ2009」に参加します。
学者棟梁と呼ばれた田中文男先生の蔵書を収蔵した「妻有田中文男文庫」(新潟・十日町市)。プロスペクターの山本想太郎が設計、カン作品“Lighting Book”が空間を静謐な知の光で満たしています。2007年に開館しましたが、今年が正式なお披露目となります。会期中は特別展示として田中文男の監修にはじまった2006年の秋やプロジェクトの経緯とたどるとともに、田中の人物像に迫る展示を行います。またカンの作品、田中文男と妻有をモチーフとした “TV BOOK”と新作Hyper Bookを展示します。


_DSC0657.JPG _DSC0663.JPG _DSC0676.JPG


Tsumari Tanaka Fumio Bunko
2009年
©Airan Kang
Courtesy of Yumiko Chiba Associates


会期:2009年7月26日(日)−9月13日(日)
会場:新潟県十日町市上新田
問い合わせ:まつだい農舞台事務局
〒942-1526 新潟県十日町市松代3816-1-3F
Tel 025-595-6310/Fax 025-595-6311
URL:http://www.echigo-tsumari.jp/2009/
Email: tsumari@artfront.co.jp
*8月22日(土)18:30〜 
レクチャー「雪国における環境型住宅の可能性」

交通アクセス
・電車でお越しの場合:東京駅から上越新幹線 越後湯沢駅 0ほくほく線/1時間50分
・車でお越しの場合:東京から関越自動車道 石打IC〜国道353号/約3時間
・高速バスでお越しの場合:バス料金(池袋東口 〜 六日町インターチェンジ停留所間)
片道 大人:3,310円 小人:1,660円
往復 大人:5,960円 小人:2,990円
*「妻有田中文男文庫」へのアクセスについては、併せて以下のURLを参照下さい。
参考URL: http://www.echigo-tsumari.jp/2009/info/access/


posted by ユミチバ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴田敏雄「第25回東川賞 国内作家賞」を受賞

■柴田敏雄が「第25回東川賞 国内作家賞」を受賞いたしました。
受賞を記念して、以下の展覧会に出展致します。

「第25回東川賞受賞作家展」
会期:2009年8月1日(土)ー9月6日(日)
会場:東川町文化ギャラリー 北海道上川郡東川町東町1丁目19−8
時間:10:00ー17:30
料金:町内100円、町外200円(8月1日、2日は無料開放)
お問い合わせ:東川町写真の町課 0166−82−2111

646.jpg





柴田敏雄
「埼玉県秩父市」
2006年
©Toshio Shibata
Courtesy of Yumiko Chiba Associates/Zeit Photo Salon



*東川賞関連イベント

展示された写真を前に東川賞受賞作家を囲み、創作の秘密、制作のコンセプトなどについての話を聞くとともに、写真についての多面的なディスカッションや意見交換を行います。

8月1日(土) 
14:00−14:30 授賞式/会場:東川町農村改善センター・大ホール
15:00−    テープカット、レセプション
8月2日(日) 
13:00−17:00 受賞作家フォーラム/会場:東川町文化ギャラリー
パネラー:東川賞受賞者、東川賞審査員
ゲスト:岡部昌生、前田恭二、山岸享子ほか
posted by ユミチバ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鷹野隆大グループ展「中国現代美術との出会い−日中当代芸術にみる21世紀的未来-」

■鷹野隆大グループ展「中国現代美術との出会い−日中当代芸術にみる21世紀的未来-」のご案内を致します。

会期中-9月6日(日)まで
会場:栃木県立美術館
住所:〒320-0043 栃木県宇都宮市桜4-2-7
TEL:028-621-3566
URL: http://www.art.pref.tochigi.lg.jp/jp/index.html
休館日:月曜日、ただし7月20日(月・祝)は開館、7月21日(火)は休館
観覧料:一般:800(700)円、大高500(400)円、中学生以下無料 ※( )内は20名以上の団体

「石原悦郎コレクションによる1930年代のSPレコード・コンサート」
2009年7月26日(日) 午後2時より 企画展示室

RI#1.jpg
<ひじをついて横たわり、短髪の頭を肩に乗せている>
シリーズ『男の乗り方』より
2005
© 鷹野隆大/Takano,Ryudai
Courtesy : Zeit-Foto Salon / Yumiko Chiba Associates

posted by ユミチバ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東恩納裕一 インスタレーション

■ヴァンジ彫刻庭園美術館のミュージアムショップ NOHARA に東恩納裕一がインスタレーションを行いました。
 太陽と月のように新作の蛍光灯作品”untitled(naked ball IV)”、ミラーボール”untitled(m.b.60-02)“が輝きショップの10メートルを越す壁面を覆うストライプのインスタレーションを照らし出します。

naked ball 4.JPG

”untitled (naked ball IV)”
2009
46X46X46cm
circular fluorescent light, aluminum, wire, ballast
ⓒYuichi Higashionna
Courtesy: Yumiko Chiba Associates


ミラーボール.JPG
”untitled (m.b.60-02)”
2007
60×60×60cm
mixed media
ⓒYuichi Higashionna
Courtesy: Yumiko Chiba Associates


壁.JPG


installation view: The Sculpture Garden Museum
VANGEI MUSEO (Tokyo, Japan)  
2008
ⓒYuichi Higashionna


ミュージアムショップ NOHARA
ヴァンジ彫刻庭園美術館
〒411-0931 静岡県長泉町クレマチスの丘
(スルガ平)347-1
TEL:(055)989-8787 FAX:(055)989-8790

1月10:00〜16:30 /2・3月10:00〜17:00 /
4・5・6・7・8月 10:00〜18:00/
9・10月 10:00〜17:00/
11・12月10:00〜16:30



posted by ユミチバ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

高松次郎「The Space」

■高松次郎「平面上の空間」シリーズ作品を展示いたしております。
是非、足をお運びの上ご高覧頂けますよう御願いいたします。

090709.jpg

高松次郎
「平面上の空間」
1982
53×45.5cm
©Yasuko Takamatsu
Courtesy of Yumiko Chiba Associates


■高松次郎「The Space」
会場:ユミコ チバ アソシエイツ ビューイングルーム銀座 
会期:2009/ 6/26(金)〜8/7(金)
月〜金13:00-19:00 /土(要予約)/定休:日祝
〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-9栄楽ビル3F 
TEL: 03-5524-2451 FAX:03-5524-2452
協力:高松靖子

【交通】地下鉄銀座駅A13出口から徒歩5分
    地下鉄線銀座一丁目駅A11出口から徒歩2分
posted by ユミチバ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植松琢麿 個展「軌跡の描く森で」

■植松琢麿の最新個展「軌跡の描く森で」の展覧会風景をご紹介いたします。

 植松琢麿 個展「軌跡の描く森で」 ギャラリーエム(愛知)
7月26日(日)まで 開催中
URL: http://gallery-m.cool.ne.jp/

DSC_2550.jpg DSC_2528.jpg DSC_2492.jpg
©Takuma Uematsu
Courtesy of Yumiko Chiba Associates

posted by ユミチバ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中麻記子 新作個展「kiwi & guava」

■田中麻記子 新作個展「kiwi & guava」の展覧会風景をご紹介いたします。 
 
 GALLERY at lammfromm ラムフロム・ザ・コンセプトストアにて7月24日(金)まで開催中。
URL: http://www.lammfromm.jp/

DPP_0027.JPG DPP_0006.JPG DPP_0029.JPG
©Makiko Tanaka
Courtesy of Yumiko Chiba Associates

posted by ユミチバ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荘司美智子 個展「LOCATION」のご案内

■荘司美智子個展「LOCATION」のご案内を致します。
 
 本企画は、弊社の協力企画として、Zuishoji Art Project様のご協力のもと、白金台のZAPギャラリーBにて荘司美智子の展覧会を開催致しております。

 荘司美智子は、オブジェや絵画、インスタレーションなどさまざまな媒体で、街の景観や風景をモチーフに人間の認識や感覚に新たな視点を投げかける展示を発表して参りました。
この度、瑞聖寺内のスペース“ZAPギャラリーB”にて、球体を使用したインスタレーションと絵画を発表いたします。是非この機会に足をお運び頂けますよう御願い申し上げます。

newwork.jpg

©Michiko Shoji
Coopelation:Yumiko Chiba Associates
photo:Takashi Arai

■荘司美智子 個展  「LOCATION」
会期:2009年6月26日(金)−7月19日(日) 
Open :金・土・日 13:00-19:00
会場: Zuishoji Art Projects (ZAP) ZAPギャラリーB
〒108-0071 東京都港区白金台 3−2−5 付近
URL:http://www.zuisho-ji-arts.net
企画協力:水野慶子/ユミコチバアソシエイツ


■荘司 美智子プロフィール
 1972年横浜市生まれ、在住。街の環境や構造から受ける人々の無意識的な身体、知覚におよぼす影響に興味を持ち、立体、平面、写真、映像などを表現手段として、人と都市の関係性を追求する。
主な展覧会にダイムラー・クライスラー・ファウンデーション・イン・ジャパン主催「アート・スコープ2004」- Cityscape into Art 荘司美智子+ヨハネス・ヴォンザイファー(原美術館'05)、「ALLLOOKSAME? ArtChinaKoreaJapanArt」 (Fondazione Sandretto Re Rebaudengo /イタリア '06)などに出品。
posted by ユミチバ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。