2008年03月21日

“スティル|モーション 液晶絵画展”

鷹野隆大が出品中の“スティル|モーション 液晶絵画展”のインスタレーションビューを紹介します。

2.jpg

8.jpg
(C)鷹野隆大/Takano, Ryudai
Courtesy:Zeit-Foto Salon
Yumiko Chiba Associates 
(本クレジットは上の二枚の写真を対象とします)

2008年2月14日(木)−4月13日(日)
休館日:毎週月曜日、3月21日(金)
会場:三重県立美術館 〒514-0007 三重県津市大谷町11番地 
tel.059-227-2100
http://www.pref.mie.jp/bijutsu/hp/jp/index_exhib.htm



posted by ユミチバ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“dazzling & doodling”

東恩納裕一 “dazzling & doodling” のインスタレーションビューを紹介します。

0029(1).jpg

0050(1).jpg

会期:2008年3月7日(金)−4月21日(月)
(月〜金12:00-20:00、土11:00-20:00、日・祝11:00-19:00
会場:GALLERY at lammfromm
ラムフロム・ザ・コンセプトストア
〒151-0064東京都渋谷区上原1-1-21 山口ビル1F 
TEL: 03-5454-0450
協力:エディション・ワークス
ラベル:東恩納裕一
posted by ユミチバ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“Lighting Book-知の交差点" 

カン・アイラン “Lighting Book-知の交差点"のインスタレーションビューを紹介します。

*お店は19:00閉店ですが、通りに面したガラス窓から覗くと作品を見ることが
できます。

001.jpg

002.jpg

005.jpg

展覧会詳細は下記の記事を参照下さい。
ラベル:カンアイラン
posted by ユミチバ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

カン・アイラン/展覧会の案内

■カン・アイラン “Lighting Book展示"
神保町の建築関連書籍専門店『南洋堂書店』の店内に"Lighting Book(光る本)”
約20点を展示いたします。
期間:2008年3月10日(月)−4月5日(土) 
会場:建築関連書店「南洋堂書店」
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-21
Tel:03-3291-1338 Fax:03-3291-1340
URL:http://www.nanyodo.co.jp/
アクセス:JR御茶ノ水駅 徒歩7分
    :地下鉄神保町駅 徒歩4分
空間計画協力

<個展> “One Life, Some Books”
期間:2008年4月4日(金)−5月31日(木) 11:00-19:00
Closed :日・月・祝祭日
会場:CLEAR GALLERY
150-0002東京都渋谷区渋谷4-2-5プレイス青山
TEL:03-5485-8461
FAX: 03-5485-8462
e-mail:contact@cleargallery.jp
URL:http://www.cleargallery.jp/index.html
展示空間設計:山本想太郎設計アトリエ


インスタレーションビュー
A4005_a.jpg

A4007_a.jpg

南洋堂外観
nanyodo_外観.jpg

nanyodo_1階.jpg
posted by ユミチバ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

植松琢麿/インスタレーションビュー

植松琢麿の日本橋島屋6階美術画廊Xでのインスタレーションビューを紹介します。

会場風景3.jpg

会場風景mix .jpg
会場風景mix2.jpg

posted by ユミチバ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鷹野隆大/展覧会の案内です。

■鷹野隆大×尾仲浩二 “上海二人展"

会期:3月21日(金) 〜 23日(日)
   3月28日(金) 〜 30日(日)
OPEN: 金・土・日 の3日間 13:00 〜 19:00
会場:ギャラリー街道
〒166-0015
東京都杉並区成田東5−23−2 いわとうアパートメント2F
TEL: 050-3023-4582
E-mail: kaido@cf.mods.jp

上海1.jpg

上海2.jpg

クレジット:(C)鷹野隆大/Takano, Ryudai
Courtesy:ZEIT-FOTO SALON/Yumiko Chiba Associates
posted by ユミチバ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

東恩納裕一 展覧会告知

■東恩納裕一“dazzling & doodling” 個展

東恩納裕一は2008年ボンベイ・サファイヤ賞の最終選考にノミネート、4月にミラノサローネに参加します。これに合わせ、“dazzling & doodling”と題した個展をギャラリー・アット・ラムフロムにて開催します。今回の展示は作家の発想の原点を確認するような、より生な状態の作品を提示するものとなるでしょう。これまでに製作されたシャンデリアとは異なるタイプのユニークなシャンデリアを出品します。

会期:2008年3月7日(金)−4月21日(月)
(月〜金12:00-20:00、土11:00-20:00、日・祝11:00-19:00
会場:GALLERY at lammfromm
ラムフロム・ザ・コンセプトストア
〒151-0064東京都渋谷区上原1-1-21 山口ビル1F 
TEL: 03-5454-0450
協力:エディション・ワークス

RX01.jpg
Installation View
Roppongi Crossing 2007: Future Beats in Japanese Contemporary Art
2007/10/13-2008/1/14
cYuichi Higashionna
Courtesy : Yumiko Chiba Associates

FL.30-19.jpg
cYuichi Higashionna
Courtesy : Yumiko Chiba Associates

版画_O.jpg
cYuichi Higashionna
Published by Edition Works
Courtesy of Yumiko Chiba Associates
posted by ユミチバ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鷹野隆大 展覧会告知

■鷹野隆大“スティル|モーション 液晶絵画展”グループ展

 鷹野隆大が最先端の液晶ディスプレーによる作品を中心に構成される展覧会に参加、映像作品 シリーズ<電動ぱらぱら>から新作を発表します。なお、この展覧会は国立国際美術館(2008年4/29−6/15)、
東京都写真美術館(2008年8/23−10/13)へと巡回します。

<パラパラ>
身の回りにいる素敵な男の子を撮影した作品を発表しはじめた頃
だった。展覧会場に初老の夫婦が現れた。
たまたま通りかかってふらっと立ち寄ったらしい。
丹念に作品をみてくれたので、少しお話をした。その時ふっと独居老人のことを考えた。
止まっているより動いている絵の方が、孤独を慰められるのではなかろうか。
動く絵。僕はそれを静止画の連続と考えている。そしてそれは、瞬間を選ばないという行為でもあった。
非決定的瞬間とでも言おうか。体を分節したのはテレビモニターに上映することを前提にしたため、仕方がなかったからだ。いくつかに分節して瞬間を選ばない動画をつくったら、他人同士の体が混ざりあい、個人を選ばないという結果になってしまった。

2008年2月14日(木)−4月13日(日)
休館日:毎週月曜日、3月21日(金)
会場:三重県立美術館 〒514-0007 三重県津市大谷町11番地 
tel.059-227-2100
http://www.pref.mie.jp/bijutsu/hp/jp/index_exhib.htm

出品作家:イーノ・ブライアン(イギリス)/ヴィオラ・ビ(U.S.A.)/オピー・ジュリアン(イギリス)/小島千雪(日本)/サスマン・イヴ(U.S.A.)/千住博(日本)/鷹野隆大(日本)/邱黯雄 (中国)/テイラー=ウッド・サム(イギリス)/バウカ・ミロスワフ(ポーランド)/森村泰昌(日本)/やなぎみわ(日本)/楊福東(中国)/レイマン・ドミニク(ポーランド)

観覧料:一般=900円(700円)/高・大生=700円(500円)/小・中生=500円(300円)主催=三重県立美術館、三重県、朝日新聞社、メ〜テレ/特別協力=シャープ株式会社/協力=ボーズ株式会社、エプソン販売株式会社/助成=(財)岡田文化財団、(財)三重県立美術館協力会


●同時開催
■鷹野隆大“毎日写真”

会期中下記テーマにて展示替えを行います。
2008年2月12日(火)〜3月8日(土)“ヌード”
2008年3月11日(火)〜3月29日(土)“風景”

会期:2007年2月20日(火)〜2008年3月29日(土) 12:00-19:00(土曜日は要予約)定休:日祝祭月
会場:ユミコチバアソシエイツ ビューイングルーム/銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-9栄楽ビル3F
TEL:03-5524-2451 FAX:03-5524-2452 E-mail: ycassociates@mui.biglobe.ne.jp
協力:ZEIT-FOTO SALON

080213_1752~01.jpg

takano.jpg

参考:シリーズ<電動ぱらぱら>より
「電動ぱらぱら(全身)」2004 DVD ed.10
(C)鷹野隆大/Takano, Ryudai
Courtesy:ZEIT-FOTO SALONE / Yumiko Chiba Associates

posted by ユミチバ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植松琢麿 展覧会告知

■植松琢麿“crystal”個展

 今回は植松琢麿が弊社所属になって始めての個展の開催です。
 植松琢麿というと剥製を用いたオブジェやインスタレーション作品の印象がありますが、今回は新作としてFRP製のオブジェ、平面作品を出品します。
単体の作品の中に植松琢麿がインスタレーションで表現してきた“連関する生命の輝き、魂への祝福”が《crystal(輝くもの・繋がるの)》のモチーフのもとに凝縮されています。
 この機会に会場に足をお運びいただき、植松琢麿の作品をお楽しみください。

会期:2008年2月20日(水)−年3月11日(火) 10:00-20:00(最終日は午後4時閉会)
会場:東京日本橋島屋6階美術画廊X
東京都中央区日本橋2−4−1
tel: 03-3211-4111

●同時開催
植松琢麿作品を弊社ビューイングルームで展示します。
会期:2007年2月20日(火)〜2008年3月29日(土) 12:00-19:00(土曜日は要予約)
定休:日祝祭月
会場:ユミコチバアソシエイツ ビューイングルーム/銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-9栄楽ビル3F
TEL:03-5524-2451 FAX:03-5524-2452 E-mail: ycassociates@mui.biglobe.ne.jp

lifeisacrystal-cow.jpg

ceremony2.jpg
posted by ユミチバ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

田中麻記子 “La deuxieme chambre"

新宿高島屋個展では、可愛らしく自由な田中の世界観をインスタレーションによっ
て表現しましたが、今回の日本橋高島屋では”もうひとつの部屋”として、シンプルな空間で、濃密な田中の世界観が描かれた作品をじっくりご高覧頂ける空間を創ります。

●田中の作品世界を凝縮した、オブジェとしてもお愉しみ頂ける
ネイル作品を本展10点限定で展示販売いたします。
●デザイナー”harcosale"と田中麻記子がコラボレーションしたブランド
"harcosale with maki"による、田中作品『1週間の呼吸』作品をプリントした
スカーフを会場にて展示販売いたします。

田中麻記子 “La deuxieme chambre"
会期:2008年1月30日(水)〜2月19日(火)
会場:東京日本橋高島屋6階美術画廊X
   東京都中央区日本橋2-4-1
時間:10:00〜20:00 (最終日は午後4時閉会)


posted by ユミチバ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

“The Masked Portrait” グループ展

当社所属作家から高松次郎と東恩納裕一が参加しました。
会期2008年1月11日(金)−2月9日(日)
場所:Marianne Boesky Gallery  509 West 24th Street New York, N.Y. 10011

P1050398.jpg

P1050401.jpg

P1050424.jpg
posted by ユミチバ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カン・アイラン 展示記録

KAN03.jpg

KAN01.jpg

KAN02.jpg

2008年1月17日
H.P. FRANCE BIJOUX 丸の内店 WINDOW GALLERY
カン・アイラン 個展 “明るい窓 la fenetre claire”
URL: http://www.artdiv-hpf.com/tokyo.
posted by ユミチバ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中麻記子 展示記録

tanakamakiko.jpg

tanakamakiko02.jpg

tanakamakiko01.jpg

2008年1月3日
新宿高島屋美画廊 田中麻記子 個展「La chambre」
posted by ユミチバ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KATHY パフォーマンス記録

kathy01.jpg

kathy02.jpg

kathy03.jpg

2008年1月3日
新宿高島屋美術画廊 田中麻記子 個展「La chambre」内


posted by ユミチバ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

告知

今回、新宿島屋10階美術画廊での個展において会場を“La chambre=部屋“に
見立て、これまでに制作してきた鉛筆で画面一杯に描き出された大作、オブジェ
風絵画や版画作品とともに画廊の壁に直接イメージが描かれました。
ぜひその世界観を体感されて下さい。

■個展「La chambre」
会期:2007年12月27日(木)−2008年1月8日(火)
会場:新宿島屋10階美術画廊
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
tel: 03-5361-1111(代表)
※連日午後8時まで開催。ただし12月29日(土)・1月5日(土)は午後8時30分ま
で、12月31日(月)は午後6時まで、
1月1日(火)は休業日、2日(水)は午後7時30分まで。
最終日は午後4時閉会。
協力:エディション・ワークス

会期中の1月3日(木)には、会場にてパフォーマンスユニット・KATHYによる
パフォーマンスも行われました。

PICT0051.jpg


また、当個展は、年明け1月末より東京日本橋島屋6階美術画廊Xに巡回いたし
ます。自由に放たれる田中麻記子の世界をご堪能下さいませ。
両個展において、作品に登場するアイコンをモチーフにしたネイル、毛糸やクリスタルの原石を使ったアクセサリー/オブジェを展示致します。


MakikoTanka_newwork.jpg

------------------------------------------------------

■カン・アイラン
<個展>“明るい窓 la fenetre claire”
「Digital Book Project」としてLighting Book(光る本)をモチーフに、自由
な知の空間を作り続けてきたカン・アイラン。
今回はショウウィンドウを架空の書籍空間へと創り上げます。人々が行き交う丸
の内に“Lighting Book=世界へ開く窓”から光が差し込みます。

会期:12月14日(金)−2008年2月7日(木)11:00 -21:00 会期中無休
オープニングレセプション:12月14日(金)19:00-21:00

会場:H.P. FRANCE BIJOUX 丸の内店 WINDOW GALLERY
〒100-6301 東京都千代田区丸の内2−4−1 丸の内ビルディング1F
TEL:03-3240-5791
URL: http://www.artdiv-hpf.com/tokyo.

Airankang_HPF.jpg

------------------------------------------------------

■東恩納 裕一
<グループ展>
“The Masked Portrait”
本展は、現代において多様な傾向とスタイルが並存している日本美術の状況を、
過去の歴史もとりあげながら異なる時代表現の対比を超えた、いわば日本の現代
アートのポートレートを構築しようとするものです。
出展作家は、現代作家の近・新作の中から選んだ作品群、ハイ・レッド・センター、
VIVOなどのグループを中心とした写真作品群の三部で構成されています。
主な出展作家は、森村泰昌、高松次郎、赤瀬川原平、荒川修作、中川幸夫、森山
大道、中西夏之、草間弥生、小谷元彦、蜷川実花、村上隆、奈良美智、中沢ヒデ
キなど。
東恩納裕一は蛍光灯のシャンデリアを出品します。

会期2008年1月11日(金)−2月9日(土)
場所:Marianne Boesky Gallery  509 West 24th Street New York, N.Y. 10011

“六本木クロッシング2007〜未来への脈動”
会期:会期中〜2008年1月14日(月)
開館時間:月・水-日10:00−22:00|火10:00−17:00|*12月25日(火)、1月1日(火)は22:00まで(入館は閉館時間の30分前まで)  会期中無休
入館料(円):一般1,500、学生(高校・大学生)1,000、子供(4歳以上−中学生)500
会場:森美術館 〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー(53階)
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

------------------------------------------------------

■鷹野 隆大
・“毎日写真”
セクシュアリティをテーマに他者との関係性を問い直す作品を発表している鷹野隆大が、「日常何も考えずに撮る」ことを第一にして
1998年から毎日欠かさず撮り続けている“毎日写真”の展示をします。

会期:2007年12月1日(土)〜2008年3月29日(土)
OPEN:火〜金(13:00〜19:00)/土(要予約)
CLOSED:日・祝・月(スペースクローズ:12月22日〜1月10日)  
会場:ユミコチバアソシエイツ ビューイングルーム/銀座 
〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-9栄楽ビル3F
TEL:03-5524-2451 FAX:03-5524-2452
協力:ZEIT-FOTO SALON
<その他>@Gallery TAG BOATにて「月刊たかのカメラ」好評連載中。
http://www.tagboat.com/contents/tagoriginal/vol67_takano.htm?link_id=b070801_2

会期中下記テーマにて展示替えを行います。    
2007年12月“秋”/2008年1月“冬”/2008年2月“人”/2008年3月“風景”

takanoYCA.jpg

------------------------------------------------------

■関山晃治
ユミコチバアソシエイツ ビューイングルーム/銀座にて新作を展示中。
期間:2007年12月1日(土)〜2008年1月18日(土)

KojiSekiyama.jpg

------------------------------------------------------

■三田村光土里
<グループ展> 
“MAX ERNST and the Word as Book”
01 December 2007 ・24 February 2008
Exhibition at MdM M・chsberg
Museum der Moderne Salzburg

mitamyra-ArtBaselinMiamiBeach.jpg

------------------------------------------------------
posted by ユミチバ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ開設

この度、YUMIKO CHIBA ASSOCIATESはブログを開設しました。

ここでは当社所属のアーティストの活動と展覧会案内を中心に当社の
活動と関連企画の情報も併せて発信させていただきます。

これまで展覧会案内は、当社ホームページから発信してまいりましたが、
より速く、情報をお伝えしたい理由から、ブログを立ち上げさせていただきました。

皆様とより良いお付き合いが出来ますよう努めさせていただきます。
posted by ユミチバ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。